-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
またもや音楽?
曲というのは不思議な物で、昔の曲などを聴くと当時の情景が頭にふと浮かぶ

それはきっと誰にでもあるものだと思う。
高校3年の夏に聴いていた曲。彼女に振られた時に聴いていた曲。
当時の楽しかった事や、悲しかった事が鮮明に蘇る。

また、映画の主題歌などを聴くと、その映画のワンシーンを
頭の中に思い浮かべるだろう。


さて、先日「世界の中心で、愛をさけぶ」を観てきたわけだけど、
まさかあんなに泣くとは思わなかった・・・。
今まで感動物で泣いた事は何度もあった。
だけど、特に悲しい場面でもないのに自然に涙が流れた事なんてなかった。
主人公とヒロインの一語一句に涙を誘われる。そんな映画だった。



何よりも驚いたのが、エンディングで流れた主題歌を聴いての涙。
映画の内容を彷彿させ、切なくなってしまった。


この先、あの曲を聴く度に涙を流しそうだ・・・。
【2004/05/31 (Mon) 22:55】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.