-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
トンカツ
俺の家は神奈川の最南端

彼女の家は東京の北端

車で送っていく時には、
当然、神奈川と東京を縦断することになる。


だがしかし、途中にはあまり御飯を食べるところはなく、
途中で夕食を取ろうと思うと、自然と選択肢は限られてくる。


そして昨日

彼女 : 何食べたい?
浩康 : トンカツ。
彼女 : するとどこがいいかな。
浩康 : デニーズは却下。ガストもだめ。夢庵にすりゃよかった・・・。
彼女 : 味の民芸じゃだめ?あぁ、あそこはうどんしかないか。
浩康 : 味の民芸は美味しいんだけどね。とんかつがない・・・。くそ。

しばし沈黙の後に

彼女 : あ、あれは何だ!
浩康 : なに?!

なんとそこには、

「とんかつ民芸」

浩康 : な、なんだってー?!

とんかつと味の民芸のコラボレーションが!

すぐさまUターンして飛び込んだ。

まず、キャベツ(サラダ)と御飯がおかわり自由、
味噌汁はトン汁、と、トンカツ屋としての基本はしっかり抑えている。

その上、カツ自身もなかなか美味い。
納豆とオロシをあえたものが乗っかってる創作カツ。これが美味い。

食後にはちゃんとお茶を出してくれる。

それでいて値段は1100円くらい、と、お手ごろ。


素晴らしいところに素晴らしい店を見つけてしまった。
来週も行こう。


それにしてもトンカツというのは完成された料理だ。
トンカツとキャベツに、御飯と味噌汁、それに漬物。
素晴らしいと思う。

牛肉のステーキじゃこうはいかない。

やはり豚肉は美味い。
【2005/04/30 (Sat) 17:09】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.