-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
shall we dance?
チケットぴあとかでチケット買うと、
1300円で映画観れるからお得ですよね。


亜米利加版Shall we dance?観てきました。

最近はコンスタンティンとか世にも不幸せな物語とか、
いろいろ観てきたけど、
この映画はそれらとは何か違うなぁと思って考えてみたら、
表情が豊かだってことだね。

コンスタンテインとか、
まじな顔しか映さないじゃないですか。

この映画はとても表情が豊かです。

久々に良い映画を観たと思いました。


ついでに、じゃあ元になった日本のShall we ダンス?は
どうなのかと、ビデオ借りて観てみました。

悪い意味で、日本人らしさが良く出てる作品でした。

流れは基本的にほとんど一緒なんだけども、
日本人の気弱さがよく現れてて、
観てて非常にイライライライラします。

亜米利加版はそこらへんのじれったさなどは
上手く表現されているので、
とても観てて気持ちがいいです。


また、これから結婚してサラリーマンになろうとしてる
自分を見つめなおす良い機会にもなりますね。

お勧めです。観てください。
スポンサーサイト
【2005/05/31 (Tue) 16:41】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。