-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
滋賀クエストⅡ 悪霊の神々
2日目


起きるともう昼過ぎ。

特にする事もなく、取り敢えず飯を食う。


今日は何をするかーって話しをすると、着信アリ2を観たので
前作も観ようという事に。

実は前作を観た事があるのは俺だけ。

だから2の方で、前作の登場人物の名前とか出てきても
他の二人はチンプンカンプンだった。


ツタヤに行こうと思いきや、しんたろうが彼女と4人で飲みに
行こうかと提案してきたので急遽行く事に。


しんたろうの彼女の家は遠く、車で3時間位。

しんたろうの運転は怖く、絶叫マシーン。

しんたろうの心構えは、事故る時は事故る。



滋賀の風景集。


田んぼが多かった。






どこへ行っても琵琶湖が見える。






飛行機雲と夕日が織り成すハーモニー。






彼女の家の方に向かう車中で寿命が縮まった気がする。
そんな運転だからこそ、寝た俺は正解。

気づくと到着。


意外に近いねwwwwwwwwwwwww



しんたろうの彼女を拾い、飲み屋へ移動。
行った店は、「茄子亭」というとこ。

取り敢えず俺は芋焼酎を注文。
料理も適当に頼む。

するとなっちゃんから「油物ばっかだね」と突っ込まれた。

バレタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

だから太るんだよなぁ・・・。


茄子亭にあった掲示板。





料理は美味いし、酒も美味い。
でも飲んでるのが俺だけだったもんで、控えめに2杯だけに。
女性はソフトドリンクのグラスがでかい。

差を写真に収めておけばよかったな。。。


なっちゃんは次の日仕事だった為、早めに引き上げる事に。

帰り際にゲーセン寄って、プリクラ撮ってお別れ。
またいつか会おう、なっちゃん。


しんたろうの家に戻る途中でまたもや酒を買い、家で乾杯。

そして着信アリを観る。


俺の携帯には、着信アリで使われている携帯への着信音が
DLしてあるのだけど、それを知ったしんたろう。
浩康を驚かす作戦を立てた。


しんたろう「俺の番号からの着信音をあれにしてよ」

俺「おkkkwwwwwwwwwwwwwww」


そして着信アリを上映。


一度浩康がトイレへ行きたいと言ったので、一旦止めて休憩。


しんたろう「試しにかけてみるか」

俺「あいよ」

しんたろう「あれ、取るなよwww」

俺「え?かかってきてないよ?」

しんたろう「あ・・・。」

しんたろう「えのの実家にかけてたwwwwwwwwwwwww」

俺「おいwwwwwwwwwwwwwwwww」


浩康が戻ってきたので再開。


そして静まり返る。


チャンチャンチャンチャン・・・


浩康「!?!?!!?!?!」

浩康「おい、えーのー!」

俺&しんたろう「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

浩康「なんか音が近いと思ったよ!」


着信アリを観終えると就寝。


あしたまにあーな。
【2005/08/31 (Wed) 10:11】 Diary // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.