-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
素直に悔しい
今回は、完全燃焼出来たが、悔しい結果に終わった。
開始直後、いつも通りN偵察。

OSKが守っていたので、まずはそこを攻める。
WP防衛。

何度か突入を繰り返している内に次第に防衛ラインが崩れる。
が、どうして中々粘る。

そう思っていると、DTがきた。
数の暴力でバリケまで一気に押し入り、そこからは流れのままに。

思い残す事なく転戦。


その時点で先週取っていた砦がまだ自ギルドのままだったので
確保狙いで防衛開始。

すると、DTのLKが入ってきて

「攻めにきます」

と、言い残し蒸発。


おっと、まさかの宣戦布告。

こりゃ守るのきつそうだなぁ、と思いながらも弾幕を張っていたが
全然来なかった為、まさかブラフか・・・!?
と思っていたが、暫く経った後、全軍突入してきた。

SpCも一緒だったかな。

最初はWPで防衛をしていたが、すぐに突破されてしまい
左守護での防衛に切り替える。

中々均衡していたのか、左守護での防衛に切り替えてからは
跳ね返せていたのだけど、暫く経つと崩壊。
そのままバリケ戦へ。


第一、第二バリケ戦はもう攻め側に押し負けてしまい
何とか奮闘するものの、突破されてしまった。

第三バリケでは、もしかするとこのまま時間切れまで持ち込めるか?
という期待を多少持つ位ギリギリのラインで防衛出来ていたが
やはり淡い期待であり、21:40辺りに崩壊。

そのままエンペを割られる。

急いで戻るが、もうDTの姿はなく、そのままエンペをすぐに割り確保。
そして派遣開始。

Lをさくっと取り、少数で防衛しつつVへ派遣。

3砦余裕でした。


ではなく、Lに愛犬が攻めてきて、さくっと割られる。
ちょっと気を抜きすぎたのもあったのか、まったく抵抗出来ず。


まぁ2砦という結果に終わったが、まぁ楽しかったし良し。


追記
あ、3砦だっt
【2010/03/22 (Mon) 22:28】 Ragnarok // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://eno3.blog3.fc2.com/tb.php/1178-07a1bef9
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。