-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
もういいだろ・・・!
さて、「Reading Baton(R225版)」なるものが結香さくやんから
回ってきたので、書いてみるとしよう。


今部屋の棚に並んでる蔵書の冊数
多分100冊もないんじゃないかなぁ。
昔ははじめの一歩全巻やらH2全巻やら色々置いて
あったんだけど、気づいたら兄貴に全部売られて
一冊もない状態に・・・。


最後に買った本(マンガ)
ホーリーランド/森 恒二
簡潔に説明するとなると、はじめの一歩のストリート版。
いじめられっ子だった主人公があらゆる格闘技を覚え
徐々に強くなっていくストーリー。


今読んでる本(マンガ)
Dr.コトー診療所/山田貴敏
TVドラマ化されてから興味を持ち本屋でつい購入。
それ以来集めている。

都立水商!/猪熊しのぶ
昔、週刊少年サンデーで「サラダデイズ」を書いていた
人の作品。なんとなく買ったら面白くて集めてる。

のだめカンタービレ/二ノ宮 知子
仲間内で話題になったもんで、ついつい一気に全巻
購入してしまった作品。
皆が面白い面白い言うのに満足納得。

D-LIVE/皆川 亮二
わっしーが面白いから読んでみ、と貸してくれたから
読んでみたら面白かった。
今は6巻までしか読んでないから早くわっしーの家行かなきゃ。

HyperHybridOrganization/高畑京一郎
正義vs悪の話なんだけど、主人公の恋人がヒーローに
殺されてしまった事から(故意ではないけども)、主人公が
悪の道へと進んでしまうという話。


よく読み返す本、または自分にとって特に思い入れのある5冊
クリス・クロス―混沌の魔王/高畑京一郎
これも前述の高畑シリーズ。
RPG的な要素が織り込まれたお話。
ラグナロクをプレイしている人なら面白いと感じるかと。

赤ちゃんと僕/羅川真里茂
初めて泣いた漫画なだけにかなり印象が強い。
未だに読み返しては泣く。



まぁこんなとこかな。
バトンを5人に渡すルールだけど、3人にしよう。

浩康るしわっしーの3人で決定。
【2005/07/06 (Wed) 09:58】 Baton // TRACKBACK(2) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://eno3.blog3.fc2.com/tb.php/138-18854f62
H2 (漫画)『H2』(エイチツー)は、あだち充の少年漫画作品。高校野球をテーマとした長編野球漫画。1992年から1999年まで「週刊少年サンデー」で連載されていた。映像では、1995年にテレビアニメ|アニメ版が、2005年1月から3月までテレビドラマ|実写ドラマ版が放送された。.
あのドラマに夢中! 【2007/07/30 (Mon) 14:37】

 主に第一シリーズの回想のような感じがよい。第一シリーズってこんなにいい面子が揃っていたのかと思わずうなってしまった。松嶋奈々子もキレイではなく、かわいいと感じさせた時だと思う。私は「救命病棟24時ファン」と言いつつも、恥ずかしながらそれまでのストーリーは
TVドラマを攻める 【2007/10/08 (Mon) 02:32】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.