-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
日進月歩
気づいたら7万HIT。

一時期は更新が滞ったりしたけど、これからはなるべく
更新するので、これからも宜しくお願いします。


さて、神奈川県の南に住む方、土曜の雨酷かったねぇ。。
いきなり雷が鳴り、10分後には嵐かと思う程の大雨・・・。

その日は丁度、毎月恒例のフットサルへ行く予定で
この雨の中じゃ流石に出来ないだろぉ・・・と思っていると
30分後?にはすっかり止んでたね。

なので、土曜日は予定通りフットサルをやり、今日は
予定通りの筋肉痛・・・(苦笑


ところで、土曜日に映画を借りて観たのよ。
ALWAYS 3丁目の夕日」ってやつなんだけど、東京タワーが
建設完了する年の、とある下町での物語り。

戦後間もない日本は、まだTVも全然普及してなく、どこかの家族が
TVを買えば、近所の住人が総出でその家に集まってくる、という話を
聞いた事があったけど、映画の中にそのシーンがあった。

力道山はその時代のプロレスラーだったのか・・・と初めて知った。

今から48年も前の話だけど、現在の日本はその期間でよく
ここまで成長したもんだなぁ。
うちの母親は当時12歳だったろうけど、ここまで日本が発展するとは
想像してなかったんじゃないかしら。

俺らの年代ですら、任天堂DSを手にしてみると
ゲームウォッチがここまで進化したかぁ・・・としみじみ思うけど
うちの母親の世代は現在の東京を見てどう思っているのだろう。

また、俺がその歳になる35年後は、どう変化しているのだろうか。


自動車が空を飛ぶ時代が来るまでは生きていたいな。。。
【2006/11/06 (Mon) 18:31】 Movie // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://eno3.blog3.fc2.com/tb.php/746-72b0c252
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。