-社壊人の物語-

徒然日記

PROFILE
えの


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS

SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
有り得ない
今朝、地元のヤマダ電機でWii入荷してたりしないかなぁと
淡い期待を抱きつつ、寒いので車で向かった。

まぁ置いてあるわけもなく…。

仕方ないので、コーヒーの6缶お得セットやらカップ麺やらを
買って帰ったのだけど、その帰り際に事件は起こった。

茅ヶ崎は狭い道が多いのだけど、俺がいつも駅前までの
往復途中に使う道も狭く、車が2台通れない位。
んで、そのT字路からその狭い道に曲がって入った直後
対向車が来てしまい、どちらかが下がって避けないと
にっちもさっちもいかない状態になった。

いくら狭い道でも避ける場所があるじゃない?
俺にも対向車にもその場所はあったのだけど、
向こうの運転手は俺に避けろと言わんばかりに指をさす。

俺からすれば、向こうの方がその避ける場所に近いのだから
向こうが避けた方が早いに決まっているので
お前が避けろと指をさし返した。

すると、それに腹を立てたのか、車から運転手が降りてきた。

おっさんだ、チンピラ風の。

俺の車に向かって歩いてきたので、俺は窓を開けた。

お「後からこの道入って来たお前が下がれよ」

え「そっちがほんのちょっと下がれば済むじゃねーか」

お「何で俺が下がらないといけないんだ?」

え「…。(頭わりぃ…。)」

余りにも酷い発言に、思わず言葉を失う俺。

そう言い残してさっさと車に戻ったおっさん。

こういう、何で俺が避けなきゃいけないんだ?って
思ってるおっさんかなりいるよね。

っていうか

車降りる時間あるなら下がれよwwwwwwwwwwwww
【2006/12/16 (Sat) 18:54】 Mobile // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
それを見ていた第三者が、
君らに状況を説明して、
どっちが避けるのが全体最適で合理的か、を理解させれば、
おっさんも避けてくれるかもしれない。

が、そんな第三者はいないし、
大抵の場合、当事者にはそれが見えてないことのほうが多い。

①労力を費やして、えのが説明してやるか、
②なんだこの馬鹿って思って素直に避けるか、しかないな。

俺なら前者を選択する。

あ、
③無言で突っ込む。
があった。
【2006/12/16 (Sat) 20:45】 URL // 浩康 #t5k9YYEY [ 編集 ]

対抗できるえのさんかっこいい!!
【2006/12/16 (Sat) 21:40】 URL // びあんぬ #- [ 編集 ]

>浩康
俺にとって前者はまずないなぁ。
そんな虚勢張ってわざわざ車から降りて文句言うおっさんは
俺らや第三者が何を言ったところで折れないと思ってるからねぇ。
ヤンキーみたいなもんだと思うよ(笑

それに、そこで時間をかけてる内に後ろから別の車が来るだろうし
大事になる前に自分が下がった方が、その状況下においては
合理的と言えるんじゃないかねぇ。

>びあんぬ
別に偉くもないのに偉そうにしてるおっさん嫌いだからね!
【2006/12/17 (Sun) 15:46】 URL // えの #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://eno3.blog3.fc2.com/tb.php/777-ffa8ecfa
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 徒然日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。